AndroidのWebページをChromeでデバッグする方法

「AndroidのWebページをでデバッグしたいけど何か方法がないの?」

という疑問に答えます。

AndroidのWebページのデバッグはUSB接続とChromeの機能を使えば簡単にできます。

今回は、USBでAndroidに接続してデバッグする方法について説明します。

AndroidにPCのChromeからUSB接続する準備

AndroidにUSB接続してデバッグをするためには開発者向けオプションの「USBデバッグ」を有効にする必要があります。
その手順を説明します。

1.設定を開きます

2.開発者向けオプションをクリックします

開発者向けオプションをクリック

3.「USBデバッグ」にチェックを入れます

「USBデバッグ」

◆Windowsの場合
Windowsの場合はパソコンに「Google USB ドライバ」をインストールしておく必要があります。

インストールは「公式:Google USB ドライバを入手する」のページからできます。

以上の操作をすると、AndroidとパソコンをUSBで接続することでデバッグすることができるようになります。

AndroidのWebページをUSBデバッグする方法

ChromeでWebページをデバッグする手順について説明します。

1.PCとAndroidをUSBで接続します

2.Android側でページを開きます
Android側でページを開く

上記はChromeの例ですが、他のブラウザもデバッグ可能です。

3.Chromeを開いて「DevTools」のページにアクセスします。

4.デバッグしたいページの「inspect」をクリックします
「inspect」をクリック

以上の操作をすると、AndroidでChromeのDevtoolを操作することができるようになります。
Webページのデバッグ

関連記事>>Android版Chromeのキャッシュを削除する方法

オススメ記事>>Python超入門〜Androidで始めるプログラミング〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました