情報処理技術者試験対策

2020年4月の情報処理技術者試験の中止が確定(2020/5/22追記)

こんにちは、みやびのです。
残念ながら、コロナウイルスの影響により4月19日の情報処理技術者試験が中止になってしまいました。

代替試験については現状可否も含めて検討中とのこと。試験代の払い戻しについては6月下旬から対応が始めるようです。

まだ判明していない点も多いですが、切り替えて勉強を続けていきましょう。

試験の払い戻しや振り替え試験について

試験の払い戻しについては公式からアナウンスがありました。
今後も続報がありそうなので公式ページは定期的にチェックしておきましょう。

払い戻しについて

6月下旬に書類送付、7月上旬から払い戻しが始まるとのこと。
詳細は公式サイトのページを参照。

代替試験について

コチラに関しては可否も含めて検討中とのこと。
甲子園など夏のイベントの中止も発表されている中なので現状だと開催はかなり厳しそうですね。

完全中止もあるかもしれません。

秋季試験はどうなるのか?

今のところ公式のアナウンスはありません。

5月22日現在は一旦は収まりそうですが、第2波、第3波が来るという予測もあるので今後の見通しはなかなか難しそうですね。

IPA公式>>令和2年度春期情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験の取りやめ(中止)について

次の試験までやっておくことは?

次の試験が10月になるか、1年後になってしまうのかは完全に不透明ですが、引き続き勉強することが大切です。

情報処理試験だけではなく他の勉強も並行して行いましょう。

合格圏まで持っていく

まずは現在取り組んでいる資格を合格圏まで持っていきましょう。
現在合格圏に届いていない場合や、ぎりぎり合格できるかどうかという方は7割くらいとれることを目指すのがおすすめです。

試験は延期となりましたが、準備期間が増えたと思って切り替えて勉強を進めていきましょう。

基本情報技術者(FE)の対策まとめ

1つ上の試験の勉強をする

現在取り組んでいる資格が既に十分合格できるレベルにあるなら、1つ上の資格を勉強しましょう。

例えば、ITパスポートを勉強しているなら「基本情報技術者」、基本情報技術者を勉強しているなら「応用情報技術者」です。

勉強の進み次第では、上位の資格を取れるレベルにもなります。

他の分野の勉強をする

情報処理試験ではなく他の分野の勉強をしましょう。
今はテレワークの方も多いと思うので、勉強の時間はたくさんあります。

プログラミングなどでもよいですが、現在の仕事に関係する勉強ではなく他の分野について勉強するのがおすすめです。

英語・営業・マーケティングなどはどんな仕事をしていても役立ちます。

終わりに

残念ながら試験は中止となってしまいました。次の見通しも立っていないのでいつ試験が行われるかわかりません。

しかし、準備期間が延びたと前向きにとらえて切り替えて勉強しておきましょう。

また、上位資格や他の分野を勉強するのもありですね。
厳しい状況が続きますが、家にいる時間も多くなったと思うので、勉強の時間はたくさんあります。

コロナ明けに向けて爪を研いでおきましょう。

関連記事>>基本情報技術者(FE)の対策まとめ

こちらの記事も読まれています

  • この記事を書いた人
miyabikno

みやびの

住んでいるところ:神奈川県。 プログラミング歴は13年ほど。 ※プログラミングに関する無料相談・質問への回答は行っていません。

-情報処理技術者試験対策

Copyright© みやびのどっとぴーわい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.