【WordPress】YouTube動画埋め込み方法

本記事は、YouTubeの動画をWordPressに埋め込む方法を説明するものです。

PC画面の操作など商品の使用感などは文字で説明するよりも動画で見てもらった方が早い場合もあると思います。
文字や画像だけでなく動画も活用することで読者により理解しやすい記事にすることが可能です。

今回は
・記事に動画を埋め込む方法
・ウィジェットに動画を埋め込む方法
の2つについて説明します。

YouTubeの動画をWordPress記事に埋め込む方法

動画
YouTubeの動画を投稿ページや固定ページに埋め込む方法について説明します。

YouTubeからURLをコピー

1.YouTubeの埋め込みたい画像のページへ移動
2.動画メニューの共有をクリックします
3.URLが表示されるのでこれをコピーします
動画URLをコピー

「メディアを追加」より記事に挿入する

1.動画を挿入したい記事に移動します
2.メディアを追加をクリックします
メディアを追加をクリック

3.URLから挿入をクリックします
URLから挿入をクリック

4.URLを入力して投稿に挿入をクリックします
URLを入力して投稿に挿入をクリック

以下のようになっていればOKです。
https://youtu.be/xxxxxxxxx

YouTube動画をWordPressウィジェットに埋め込む方法

ブロック
YouTubeの動画をウィジェットに埋め込む方法について説明します。

YouTubeからURLをコピー

記事に挿入する場合と同様の手順です。
1.YouTubeの埋め込みたい画像のページへ移動
2.動画メニューの共有をクリックします
3.URLが表示されるのでこれをコピーします

ウィジェットに挿入する

1.ウィジェットのページに移動してウィジェット一覧にある「動画」をクリックします
2.挿入する箇所を選択して「ウィジェットを追加」をクリックします
ウィジェットの追加をクリック

3.「動画を追加」をクリックします
4.URLから挿入をクリックします
5.URLを入力してウィジェットに挿入をクリックします

表示するページを指定する

特定のページにだけ表示したい場合は「公開状態」から設定できます。
カテゴリーやタグなどの条件から表示するページを選択することができます。

まとめ

YouTubeの動画を埋め込む為には、「YouTube動画のページからURLをコピー」して「メディアを追加」にURLを貼り付けることで追加できます。

記事によっては文字で説明するよりも動画を使用した方がいいケースもあると思います。
文字だけでなく画像や動画をうまく活用してより読者の理解しやすい記事を目指しましょう。

◆オススメ記事
WordPressでソースコードを説明する時のオススメプラグイン「Crayon Syntax Highlighter」
WordPressにPHPを埋め込みできるプラグイン「Insert PHP Code Snippet」

コメント

タイトルとURLをコピーしました