Pythonのファーストステップ

【目的別】おすすめのプログラミングの実践手順

「プログラミングってどうやって始めるのがいいの?」
という方のために、目的別にどんな勉強方法がよいかまとめました。

プログラミングの勉強を始める際の参考にしてください。

【目的別】おすすめのプログラミング実践手順を5ケース紹介

目的
以下の5点についておすすめの勉強方法を紹介します。

・特に目的はないけどプログラミングに興味がある
・スキルとして身につけておきたい
・Webサイトやアプリを作りたい
・作業改善をしたい
・ITエンジニアになりたい

特に目的はないけどプログラミングに興味がある

「なんかプログラミングは面白そう・・・やってみようかな」
などプログラミングに興味を持っている方は多いと思います。

プログラミングは昔と比較するとネットで情報も広がりましたし、学習サイトなども増えたので初心者でも非常に取り組みやすくなっています

深く学ぼうと思うとなかなか難しい分野ですが、簡単なアプリを作る程度であれば初心者でも十分可能です

興味がある方は是非挑戦してみてください。

おすすめの実践手順は以下の通り。

・動かし方を学ぶ
・実際にたくさんプログラムを書いて動かす
・勉強は必要に応じてやる

最初はとにかくたくさんプログラムを書いて動かすことが大事です。

たくさんプログラムを書けば徐々にスキルが上がっていくので、難しいプログラムもいずれ作れるようになります。

面白いと感じたら基礎勉強をして本格的に始めてみましょう。

Python入門者のための100日勉強方法

スキルとして身につけておきたい

「何かプログラミングってのが流行っているらしい。小学校でもやっているし今後重要なスキルになりそうだからやっておこうかな」
と考えている方も多いと思います。

プログラミングが重要なスキルとなるかはさておき、学んでおくと非常に便利です。

・プログラミングで工数計算
・プログラミングでネットからデータを集める
・打ち込んだ内容を元にドキュメント生成

などなど手作業でやると何十分、何時間とかかる作業を数分で行うことができます。

スキルとして身につけおくのは非常におすすめですね

スキルとして身につけたい場合、特に急ぎでなければ無理せずまったり勉強するのがおすすめ。

プログラミングは習得に時間がかかるので、焦って習得しようと思うと挫折の原因となります。

おすすめの実践手順は以下の通り。

・動かし方を学ぶ
・実際にたくさんプログラムを書いて動かす
・勉強は必要に応じてやる
・プログラムを安定して動かせるようになったら基礎勉強を始める

「特に目的はないけどプログラミングに興味がある」と同様でまずは、動かし方を学んで実際にプログラミングをたくさん書くことが大切

動かすのに慣れてきたら基礎勉強を始めましょう。

「最初から基礎勉強をした方がいいんじゃないか」
と思うかもしれませんが、1度も動かさないうちから基礎勉強をしても理解するのは難しいです。

まずはプログラムをたくさん書いて「プログラムが実際にどう動くのか」というイメージを作っておくようにしましょう。

Webサイトやアプリを作りたい

Webサイトやアプリなど既に作りたいものが明確な場合は、最初から目的のWebサイトやアプリを作り始めた方がよいです。

ググったり参考書を読んだりしながらガンガン作っていきましょう。

とは言え何から手をつければいいかわからない方も多いと思うのでおすすめの手順を紹介します。

・プログラムの動かし方を覚える
・ざっくりプログラミングの基礎を学ぶ
・アプリの作り方を調べる
・実際にアプリやWebページを作る(最初は簡単な機能だけをつける)
・詰まったらとにかくググる

アプリを作る上で大切なことは簡単なことから始めること

例えば、Webサイトを作るなら「まずは1ページだけ作ってみる」など。

その1ページもいきなりたくさんの要素を入れずにまずは、「Hello World!などの文字を表示してみる」、それができたら「画像を追加してみる」など1つ1つパーツを加えてアップデートしていく方がよいです。

プログラミングのよいところは仕組みさえわかれば既存のコードにアップデートが加えられること

最初はほとんど機能がないWebページでも繰り返しアップデートしていけば多彩な機能を持つようになります。

アプリの場合も同様。最初は「文字を表示する」など簡単なことから始めて画像追加やボタンの追加など少しずつ機能を増やしていきましょう。

作業改善をしたい

作業改善が目的であればプログラミングを勉強する必要はありません

作業改善に必要なソースコードを調べてコピペすればOKです。

プログラミングはコードの中身が理解できなくても使い方さえ理解できていれば改善作業に役立てることができます。

もちろん、プログラミングに興味がある方はこの機会に勉強してみるのもあり。

やってみると意外に面白いので是非挑戦してみてください。

プログラムを動かすと聞くと難しいと思うかもしれませんが、パソコンの知識が少しあれば簡単にできる作業です。

プログラミングの動かし方については以下の記事を参考にしてください。
Windows:Pythonプログラミングの始め方〜Windows編〜
Mac:Python超入門〜MacOSでプログラミングを始める方法〜

コピペプログラミングに関しては「初心者でもできるコピペプログラミングの方法」にて紹介しております。

ITエンジニアになりたい

「ITエンジニアになりたいけどプログラミングって勉強した方がいいの?」
という疑問を持つ方も多いと思います。

どうにも「ITエンジニア=プログラミングの仕事」という固定概念が広がってしまっているのですが、ITエンジニアになる場合、必ずしもプログラミングを勉強する必要はありません

私自身もプログラミングを全く知らない状態でITエンジニアを始めておりますし、ITエンジニアでもプログラムを一切書けない人すらいます。

ITエンジニアにとって重要なことはプログラミングよりもIT全般の知識を身につけることです
例えば「コンピュータがどうやって動いているか」や「ネットワークにはどんな脅威があるのか」、「IT分野の戦略とはなにか」など。

「なんかいろいろあって大変だな」と思うかもしれませんが、心配無用です。仕事しながら覚えておけばいいことですし、「情報処理試験」というIT全般の知識が詰まった国家資格があります。

まずは「ITパスポート」か「基本情報技術者」から始めるのがおすすめです。

また、プログラミングの勉強は就職後でもOK。ITエンジニアに限った話ではありませんが、30代以降で未経験の職種への転職は非常に難しいです。

勉強のために就職を遅らせてしまうとかえって遠回りになる可能性もあります

プログラミングの勉強は就職後で問題ないので、とにかく先に就職先を決めてしまいましょう。

就職することはメリットが多く、「勉強すべき内容が明確になる」他、「実際のプロジェクトの流れを知ること」もできるのでプログラミング以外のITエンジニアとして必要なスキルを伸ばすことができます。

なので、プログラミングの勉強は後回しにして就職活動を優先しましょう。

就職が決まった後のプログラミングの勉強手順は以下の通り。

・仕事で使う言語を調べる
・仕事で使う言語の動かし方を覚える
・実際に動かしてみる
・実務をこなしつつ基礎勉強

実務をすることによってプログラムを書く機会が増えるので、スキルはどんどん上がっていきます。
ただし、実務だけでは基礎知識の向上はあまりできません。

実務に慣れてきたら独学で基礎勉強をして知識を補強していきましょう

終わりに

今回は目的別にプログラミングの始め方を紹介しました。

基本的に「最初に動かし方を覚える」というのはほぼ共通です。基礎勉強から始めてもなかなか理解が難しいのでまずは「プログラムが動くってどんなんなのか?」という点を実際に見ておくことが大切。

基礎勉強はプログラムをたくさん書いた後に始めても遅くはありません。

Pythonプログラミングの勉強方法>>Python入門者のための100日勉強方法

こちらの記事も読まれています

ブログへのリクエスト・質問募集中

プログラミング・ITエンジニアに関するリクエスト・質問を募集中です。

ただし、個別の回答ではなく記事アップデートでの回答となりますのでご了承ください

「△△のテーマで書いて欲しい」、「〇〇について知りたい」、「□□で困っている」などなどプログラミングやITエンジニアに関する質問をご連絡ください。

リクエストや質問を具体的に書いて頂ければ、よりリクエストに沿った記事執筆が可能です。

下記「注意事項」を読んだ上でお問い合わせよりご連絡ください。

◆注意事項

  • 質問・リクエストに対する個別の回答・返信はしません。ご了承ください。
  • 記事執筆までに1ヶ月以上かかる場合もあります。
  • 本コンテンツは飽くまでリクエストであり、執筆を保証するものではありません。
  • 内容によっては執筆できない場合があります。その場合も特に連絡はしません。ご了承ください。
  • 各記事へのコメントも全て読んではいますが、お問い合わせからご連絡頂いた方の質問回答を優先します。
  • 緊急性の高い質問はご遠慮ください。
  • ITエンジニア・プログラミング・Pythonに関連した内容でお願いいたします。関連性のない質問・リクエストはご遠慮ください。
  • Python以外の言語の質問・リクエストは執筆優先度が低くなります。

よりよいコンテンツ制作のために支援頂けると幸いです。

  • この記事を書いた人

みやびの

住んでいるところ:神奈川県。 プログラミング歴は13年ほど。 ※プログラミングに関する無料相談・質問への回答は行っていません。

-Pythonのファーストステップ

Copyright© みやびのどっとぴーわい , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.