高い目標を越えるためには小さな目標を繰り返そう

高い目標を達成するのは非常に難しいです。
なかなか結果が出ないと続かずに諦めてしまう場合もあると思います。

大き過ぎる目標を超える為には高いモチベーションが必要となります。
500ページの本を読もうと思ってもなかなかモチベーションが上がりません。

今回は、モチベーションを保つ為にはどのようなことを実践していけばいいかについて記載していきたいと思います。

高い目標を達成するための3つの手順

数字
高い目標を達成する為には結果が出るまでに諦めずに続けることが大切です。
どんなに高い目標であっても毎日少しずつ進めていけばいつかは達成できます。

具体的には以下の3つの手順を実践しましょう。
・目標を数値化する
・日々達成する小さな目標を立てる
・実践したらフィードバックする

目標を数値化する

目標を達成するためにはどうなったら目標達成となるかを考える必要があります。
目標となる地点を明確にするためには目標を数値化した方が良いでしょう。

数値化していない目標はなかなか達成しません。
着地点がはっきりしていない為にどこの時点が目標達成かあやふやになりますし、どれだけ頑張れば目標を達成できるかもわかりません。

目標は数値化するようにしましょう。
数値化と言ってもなんでもいい訳ではありません。

これらの目標は数値ではありますが、どれだけ努力をすれば実現できるかはわかりません。
・マラソン大会で1位をとる
・副業で〇〇円稼ぐ

これらの目標を達成したい場合はもう少し掘り下げるようにしましょう。

・マラソン大会で1位をとるには何をすれば良いか考える
→100時間練習する

・副業で10万円稼ぐ為には何をすれば良いかを考える
→仕事を30件こなす

※例なので数字は適当です。

これらの目標を実現したとしても必ずしも1位を取れないかもしれませんし、10万は稼げないかもしれません。
しかし、ただ漠然とした目標を目指すよりも具体的な数値の目標を持つ方が着地点も明確となりモチベーションも維持しやすくなります。

日々達成する小さな目標を立てる

ゴールを決める
目標を数値化したら日々行う小さな目標を決めましょう。
先ほどの例にあった「100時間練習する」という目標を決めた場合、100時間を見てしまうとやはり目標が高過ぎて意欲が湧きませんし、続けるのが難しいでしょう。

なので日々行う小さな目標を立てることが大切です。
100時間として見ると途方もないですが、「1日1時間の練習をする」であればそれほど難しくはありません。

1日1時間ずつ練習すれば100日後には100時間に到達します。
日々の目標を積み重ねて目標達成を目指しましょう。

小さな目標を立てる場合は確実にクリアできる目標を立てることが大切です。
忙しくて1日1時間も練習する時間が取れないのに「1日1時間練習する」という目標を立ててしまうと当然達成できません。

クリアできないとモチベーションが下がってしまうのでクリアできる簡単な目標とすることは非常に大切なことです。

逆に小さな目標であってもクリアできれば達成感を味わうことができます。
達成感はモチベーションの上昇にも繋がり目標達成への行動も持続します。

関連記事>>作業を細分化するメリット〜複雑な作業は細分化しよう〜

実践したらフィードバックする

PDCAサイクル
ただ、数値目標を達成するだけでは実力は向上しません。
日々の小さな目標を実践したらフィードバックしていきましょう。

目標を達成するための行動を起こした結果を日々記録していきます。
よかった点と悪かった点があれば気づいた数だけ書き出していきましょう。

そして何を改善すれば今よりもよくなるか仮説を立てて、次の日の目標にフィードバックします。
日々一つずつ改善していけばより早いスピードで目標を達成することが可能になります。

まとめ

目標を達成する為には小さな目標を積み重ねることが大切です。

目標は数値化して実践しやすい形に変換しましょう。

その数値目標を達成する為に小さな目標を立てて日々実践していきましょう。
実践したら次の目標に向けてフィードバックしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました