これからはどこで働くかではなくてどう働くかを考えよう

キャリアプラン

大企業の大規模なリストラが話題になっていますね。
40歳のリストラは今後も広がっていくと思います。

「会社員が不安定ならフリーランスになろう」
「公務員ならずっと安全」
などと安易に考えていませんか?

それだと会社員にいた頃と何も変わりません。

これからはどこで働くかではなくてどう働くかを考えることが大切です。

働くのはどこでも良いです。
会社員でもいいですし、フリーランスでもいいですし、もちろん公務員でも。

それよりも自分のスキルを磨いてしっかりと地盤を固めることが大切です。

こんにちは、みやびの(miyabikno)です。

10年ちょっとエンジニアを勤めてきました。

先日以下のツイートをしました。

これからはどこで働くかではなくてどう働くか重要になりそうですね🤔

会社員の地位低下は進んでいるけどじゃあ、フリーランスが地位上がるかというと微妙なところ。

公務員に関しても今のところ目立った動きはないけどいずれ地位低下の波が来るかも。

スキルを磨いて自分の足元を固めるしかない💪

このツイートの内容について具体的に説明します。

会社員の地位は続落

責める
大企業の大量リストラが進んでいます。
特に40代以上は会社に残ることが厳しいです。

日本は世代でくくることが多いと思います。

・団塊の世代
・ゆとり世代
・さとり世代

などなど

人を見る時に優秀な人間であるかどうかは問題ではなかったりします。
なのでリストラするときも世代に切ることも珍しくありません。

今後もリストラは続くと私は考えています。
40代どころか30代も切ることも考えられますね。

フリーランスの地位向上は当面ない

自由
「会社員の地位が下がったらフリーランスになればいい」
なんて考えていませんか?

フリーランスの地位向上なんてまだまだまだまだ先です。

むしろ永久にないかもしれない。

日本の会社は人材を使う側からなかなか抜け出せない。

フリーランスは個人ですが一つの小さな会社でもあります。
個人でもパートナーとして見れる会社が増えて来ないとなかなか厳しいですね。

公務員もいずれ地位低下の波が来ると思おう

荒波
公務員は解雇がないし安心。

そう今までは。

今のところ目立った動きはありませんが、公務員も絶対安定とは言えません。
将来的にリストラが続くと思いますし、正規採用の幅は少なくなると思います。

収入の現象も覚悟した方が良いです。

公務員だからと安心せずにしっかりとスキルを磨いておきましょう。

どこで働くかではなくてどう働くかを考えよう

選択
「どこで働いても安定がないじゃないか」
と思うかもしれませんが仕方ありません。

これも時代の流れです。諦めて新しい働き方に向かうことが大切です。

これからはどこで働くかではなくどう働くかを考えるようにしましょう。

働く場所はどこでも構いません。

会社員でもフリーランスでも公務員でもOKです。
大切なことはどう働くかです。

会社員で
→副業や投資をしよう

フリーランス
→仕事の幅を広げよう
システムエンジニアならライターやマーケティング・デザイナーなど近いけど似た分野の仕事をやってみる

公務員
→副業はできないのでスキルだけ磨いておく。投資をする
将来的には副業が解禁される可能性があるのでそのための準備を

など
一例ですが、収入の手段を増やすことが大事です。
一つが倒れたとしてももう一方で最低限の生活の維持を目指しましょう。

終わりに

40歳以上のリストラが進んでおり、世の中の働き方が大きく変わろうとしています。
これまでと同じ働き方では先細りしますし、急に仕事がなくなるかもしれません。

大企業だから安定、公務員だから安定という時代はもうすぐ終わりを告げます。
一つの収入に頼らずに収入を増やして将来に備えることが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました