プログラミングの勉強法

無料でできるプログラミングの勉強方法5選

プログラミングを無料で勉強できる方法についてまとめた記事です。

プログラミングの勉強を始めたいけどまずは無料でできる範囲で勉強したい
という方はこちらの記事を参考にして始めてみてください。

具体的には以下の5つの方法について紹介します。

・プログラミングスクールの無料体験を活用する
・職場で学ぶ
・学習サイトで勉強する
・動画で勉強する
・ブログやQiitaで勉強する

無料でできるプログラミングの勉強方法5選

Pythonプログラミングを始めたいけど自分に合うかわからないからまずは無料でできる範囲でやってみたいという方は多いと思います。

本記事の方法を参考にしてまずは無料でできる範囲で始めてみてください。

プログラミングスクールの無料体験を活用する

講座
プログラミングスクールでも無料で勉強できます。

当然、
「プログラミングスクールってお金がかかるんじゃないの?」
という疑問が浮かぶと思います。

実は無料でも勉強できるコースがあります。
もちろん有料のコースと比べると学習できる範囲は劣りますが、質問やオンライン教材など有料レベルのサービスを受けられるので初心者でも安心して取り組めます。

初心者の頃はとにかく簡単なところでも躓きやすいので、質問できる相手がいるだけでも全然勉強効率が違います。

「独学だとなかなかモチベーションが保てない」
「勉強を始めたはいいけどなかなか続かなかった」

という方はまずはプログラミングスクールの無料体験を試してみるのがおすすめです。

>>テックアカデミーの無料体験はこちら

関連記事>>【超初心者ならおすすめ】テックアカデミーの無料体験を活用しよう

「ITエンジニアになる場合有料プログラミングスクールに行く必要はありますか?」
という疑問を持つ方もいると思います。

ケースバイケースですが、基本的には必要ないです
プログラミングは3ヶ月くらいは勉強した方が良いですが、プログラミングスクールに3ヶ月通うとすると30万〜40万かかります。

30万~40万円の元を取ろうと思うと相当集中して勉強しないと難しいです。

プライベートの時間を全て削って勉強すれば元を取れるかもしれませんが、片手間で勉強する程度だと費用対効果があまりよくありません。

そもそもエンジニアになりたいだけであればプログラミングの勉強は不要
プログラミングの勉強はしておいて損はありませんが、就職活動優先でも良いでしょう。

無料体験であれば「ただで質問できる」というメリットがあるので利用するのはありですね。

>>TechAcademyの詳細はこちら

職場で学ぶ

オフィス
実際に職場で飛び込んで実践しながら勉強する方法です
絶対にプログラミングしなければならない環境に身をおくことで仕事をしながらプログラミングができます。

一見無謀に見えますが、プログラミング未経験でも入社できる会社は多くあります

事実、私も未経験からITエンジニアとして就職することができました。

ITエンジニアとして雇われても必ずプログラミングできるとは限りませんが、

・プロジェクトの流れ
・製品になるようなシステムとは何か?

などプログラミング以外でも実践的な知識を学ぶことができます。

本気でプログラミングを学びたいと考えている方はいきなり就職することも考えましょう。

IT業界に入る知識に関しては関連サイト「みやびのどっとあいてぃ」にてまとめ中です。
IT業界に入るための基礎知識まとめ

学習サイトで勉強する

ビジネスPC
最近は優秀な学習サイトが増えてきました。
ひと昔前までは書籍で勉強するのが一般的でしたが、現在は学習サイトから始めることをおすすめします。

ただし、学べることは基礎の基礎という感じなので学習サイトだけでは十分な勉強はできません
1、2周やってみてなんとなく感覚が掴めたら書籍での勉強やプログラミングスクールでの勉強に進みましょう。

特におすすめなのは「Progate」です。

スライドで知識を身につけるパートと実際にプログラムを書くパートがあります。
多少は手を動かすのでただ本を読むよりは知識が身につきやすいです。

無料でも初歩の初歩は学べるので、完全初心者はProgateから始めるのをおすすめします。

>>Progate公式サイト

動画で勉強する

最近は無料で見れるプログラミング系の学習動画が増えてきました。
プログラミングはプログラムが動くイメージが大事です。

書籍や学習サイトだと静止画なので自分で書かなければプログラムを動くイメージが湧きません。
その点動画であれば実際にプログラムを動くところを見ることができます

途中で止めたり繰り返し再生したりすることもできるので重点的な学習も可能です。

ブログや記事投稿サイトで勉強する

当ブログのようにプログラミングについて解説するブログを活用する方法があります。
また、Qiitaというプログラミング専門の記事投稿サイトもおすすめです。

ただし、内容は初心者向けのものから上級者向けのものまであります。
そして日記や備忘録的に書いている人も多くいるためいい記事を探すのが結構難しいです

あまり初心者向けではありません。

ブログや記事投稿サイトで勉強するのは他の勉強方法が進んできてからで良いと思います。

Qiita:https://qiita.com/

終わりに

今回はプログラミングを無料で勉強する以下の5つの方法を紹介しました。

・プログラミングスクールの無料体験を活用する
・職場で学ぶ
・学習サイトで勉強する
・動画で勉強する
・ブログやQiitaで勉強する

無料の方法だけでもうまく活用すれば十分上達可能です。いきなり有料の方法を試すのではなく、まずは無料でできることから始めてみるのもありですね。

まずはいろいろな方法を試してみて、「これなら私でもできそう」というものを探してみてください。

関連記事>>無料でプログラミングの参考書を読みまくる方法

◆プログラミングスクール
TechAcademy(テックアカデミー‎)公式:オンラインブートキャンプ無料説明会

◆学習サイト
Progate
◆投稿サイト
Qiita:https://qiita.com/

>>テックアカデミーの無料体験はこちら

こちらの記事も読まれています

ブログへのリクエスト・質問募集中

プログラミング・ITエンジニアに関するリクエスト・質問を募集中です。

ただし、個別の回答ではなく記事アップデートでの回答となりますのでご了承ください

「△△のテーマで書いて欲しい」、「〇〇について知りたい」、「□□で困っている」などなどプログラミングやITエンジニアに関する質問をご連絡ください。

リクエストや質問を具体的に書いて頂ければ、よりリクエストに沿った記事執筆が可能です。

下記「注意事項」を読んだ上でお問い合わせよりご連絡ください。

◆注意事項

  • 質問・リクエストに対する個別の回答・返信はしません。ご了承ください。
  • 記事執筆までに1ヶ月以上かかる場合もあります。
  • 本コンテンツは飽くまでリクエストであり、執筆を保証するものではありません。
  • 内容によっては執筆できない場合があります。その場合も特に連絡はしません。ご了承ください。
  • 各記事へのコメントも全て読んではいますが、お問い合わせからご連絡頂いた方の質問回答を優先します。
  • 緊急性の高い質問はご遠慮ください。
  • ITエンジニア・プログラミング・Pythonに関連した内容でお願いいたします。関連性のない質問・リクエストはご遠慮ください。
  • Python以外の言語の質問・リクエストは執筆優先度が低くなります。

よりよいコンテンツ制作のために支援頂けると幸いです。

  • この記事を書いた人

みやびの

住んでいるところ:神奈川県。 プログラミング歴は13年ほど。 ※プログラミングに関する無料相談・質問への回答は行っていません。

-プログラミングの勉強法

Copyright© みやびのどっとぴーわい , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.